Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみの簡単中華スープ

ささみの簡単中華スープ

材料:細切り昆布・・・少々
    干しいたけ・・・2~3枚
    ささみ・・・4本
    しょうゆ・・・大さじ1
    青梗菜・・・2株
    長ネギ・・・適宜
    こしょう、す・・・適宜(お好みで)
    片栗粉

作り方:①細く切った昆布と、水3カップと干したままのシイタケを砕き鍋に入れ火にかける。
       (弱火でできればじっくり火にかける)

     ②ささみは筋を取り、細切りにして塩を振っておく

     ③シイタケが柔らかくなったら、沸騰させ、ささみを入れる。

     ④ささみに火が通ったら醤油を入れ、ざく切りにした青梗菜を入れる。

     ⑤片栗粉を水で溶き、鍋に流しいれる

     ⑥最後に、小口切りにした長ネギを入れ、好みでこしょう、酢を入れ出来上がり。

青梗菜と豚肉のオイスター炒め

青梗菜と豚肉のオイスター炒め



材料:豚ロースうす切り・・・・200g(醤油大さじ1、片栗粉小さじ1)
    青梗菜・・・・2株
    ごま油・・・・大さじ2
    豆板醤   小さじ2分の1
    にんにく   1片
    オイスターソース   大さじ1


作り方:
   ①豚肉は一口大に切り、しょうゆ片栗粉をまぶす

      (全部ポリ袋に入れ軽くもむと簡単によくなじむ)

   ②フライパンにごま油を半量入れ、青梗菜をさっと炒め取り出しておく

   ③青梗菜を取り出したフライパンに残りのごま油を入れ豆板醤と、

    みじんきりにしたにんにくを入れ、炒める。

    香りがしてきたら豚肉を入れ炒める。

   ④豚肉に火が通ったらオイスターソースを入れ味を調える

    青梗菜フライパンに戻しさっとひと混ぜしたら出来上がり。

めかぶのワサビ和え

めかぶのワサビ和え



疲れてくると体臭、口臭がきつくなります。

そんなとき、めかぶが効きます。

材料:めかぶ・・・・・適宜(一人ひと房くらい)
   めんつゆ…適宜
   わさび・・・・・適宜

作り方:
  ①めかぶを好みの大きさに細く切る。
  (めかぶは水にぬれるとぬめりが出るので先に切ります)

  ②塩抜きをします。
  (ボールにザルを入れ、細く切っためかぶを入れ、もそ流水で10分~15さらします)

  ③塩抜きが終わったら、水切りして、ボールの水は捨て
    熱湯をかぶるくらいに注ぎ湯通しします。
    めかぶの色がきれいに変わったらOKです。

(そのお湯はフコイダンたっぷりでぜひ飲んでください。みそ汁のだしにしてもいいです。)

   ④めんつゆ(薄めない)にワサビを溶き混ぜる

   ⑤めかぶにかけて出来上がり

新じゃがの煮っころがし

新じゃがの煮っころがし



   煮っころがし・・・表面に濃い味をつけて中は素材の風味そのまま

丁寧な作り方です

材料(4人前)
   新じゃが・・・・・600g
   煮干し・・・・・・・15匹(頭とはらわたを取り半分に折る)
   ごま油・・・・・・・大匙1
   水・・・・・・・・・・・カップ1
   酒・みりん・砂糖・醤油・・・・各大匙1
     仕上げ用醤油・・・大匙2分の1


作り方:①ボウルに水を入れ新じゃがを浸し5分ほど浸し
      両手で芋をこすりあわせて汚れを取る
      3~~回水を取り替えて洗い 最後に水を切る
      大きめのイモは半分に切るなどして大きさをそろえる

      ②じゃがいもを皿に並べラップをかけレンジで6分チンする
          (芯が少しあっても良い)

      ③じゃがいもが熱いうちに鍋に並べ、強めの中火にかける
       湯気が立ってきたらごま油を回しかける      

      ④ジュージューと音がする状態でそのまま2~3分おく。
         焦げ色が着いたら芋を転がして全体を焼く。

      ⑤鍋にひたひたより少なめの水を注ぎ 煮たてる

        酒、みりん、砂糖、醤油、煮干しを加える
        ふたをして中火弱で7~8分煮る

      ⑥じゃがいもに竹串がスーと通ったらふたを取り、強火で煮詰めて
      煮汁がとろりとしてきたら、仕上げのしょうゆ加える

       鍋をゆすり全体に煮汁が絡むように4~5回ゆする

      つやが出てきて汁けがなくなったら出来上がり


    (甘めがお好きな方は砂糖を多めに入れてください9

食材の保存の仕方

食材の保存の仕方

簡単に保存方法を紹介します

肉、魚・・・・小分けして冷凍、
       味付けして冷蔵あるいは冷凍

葉物野菜・・・新聞紙を湿らせてくるみ、ポリ袋に入れ冷蔵庫へ

実野菜・・・・乾いた新聞紙にくるみ、ポリ袋に入れ冷蔵庫へ。

根菜・・・・・ネットに入れ風通しのよいところへ置く、または吊るす

畑で育った姿に近い恰好で保存すると持ちが違います。
冷蔵庫の中に牛乳パックをしきりに使って、縦に保管

果物と一緒にしない。必ずポリ袋にいれて分けましょう。 

   果物から出るエチレンガスが野菜の傷めを早めます
   バナナやキウイィなどの熟成を促すにはエチレンガスが逆に役に立ちます
   じゃがいもはエチレンガスによって発芽が抑制されます

めかぶの酢の物

めかぶ酢の物



疲れてくると体臭、口臭がきつくなります。

そんなとき、めかぶが効きます。

材料:めかぶ・・・・・適宜(一人ひと房くらい)
   支配のゆずポン…適宜

作り方:
  ①めかぶを好みの大きさに細く切る。
  (めかぶは水にぬれるとぬめりが出るので先に切ります)

  ②塩抜きをします。
  (ボールにザルを入れ、細く切っためかぶを入れ、もそ流水で10分~15さらします)

  ③塩抜きが終わったら、水切りして、ボールの水は捨て
    熱湯をかぶるくらいに注ぎ湯通しします。
    めかぶの色がきれいに変わったらOKです。

(そのお湯はフコイダンたっぷりでぜひ飲んでください。みそ汁のだしにしてもいいです。)


  ④小鉢に入れ、支配のポン酢やかけポンをかけます
  出来上がり

仁丹の食養生カレー

仁丹の食養生カレー

ちょうどお茶碗一膳分

お茶碗カレーとして適切な量をスティックタイプにしました。
・時間がない朝に
・お昼のお弁当に
・夜食にちょっと味わいを
・食が細くなったご年配の方に
・ダイエット中の方に手軽にいつでもカレーを
!ご飯だけでなく、パンやうどん、らーめんにサッとかけてお召し上がりいただけます。

◇常温でも温めて美味しい
常温でも固まりにくい植物性油を使用していますので、
温めなくても美味しくお召し上がりいただけます。

◇無添加
『仁丹の食養生(しょくようじょう)カレー』は、着色料、合成保存料、化学調味料無添加です。

スティックタイプの健康一膳カレー

『仁丹の食養生(しょくようじょう)カレー』 
  
10本セット 販売価格1,365円(税込) 一食あたり約136円  
 30本セット 販売価格4,095円(税込) 一食あたり約136円       
 50本セット 販売価格6,500円(税込) 一食あたり約130円

内容量:30g(1本あたり) 1本あたり 39kcal  

原材料名:野菜・果実(たまねぎ、リンゴ)、鶏肉、植物油脂、小麦粉     
デーツ、砂糖、味噌、醤油、マンゴーチャツネ、チキンエキス    
 昆布エキス、トマトペースト、にんにく、香辛料、カレー粉    
 酵母エキス、ジンジャーパウダー、アマチャ、増粘剤(加工澱粉)     
アルコール、酸味料

森下仁丹健康美容通販サイト『仁丹堂』

Appendix

便利キッチングッズ

■キリキリキリン グッチ祐三

■むいちゃいマウス グッチ祐三

■ロブトング グッチ祐三


Google

プロフィール




今日のお勧め献立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。