FC2ブログ

味わい料理

毎日の献立のヒントになるようなお料理を、紹介していきます。
TOPスポンサー広告 ≫ マクロビオティック  野菜の土鍋煮込み モロッコ風TOPマクロビオティック ≫ マクロビオティック  野菜の土鍋煮込み モロッコ風

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マクロビオティック  野菜の土鍋煮込み モロッコ風

マクロビオティック  

野菜の土鍋煮込み モロッコ風




材料:(一人分)
   トマト・・・・・・2個
   玉ねぎ・・・・・・3分の1個
   にんにく・・・・・10g
   オリーブオイル・・20cc
   じゃがいも・・・・5分の1個
   京人参・・・・・・8分の1本
   ズッキーニ・・・・5分の1本
   黄色パプリカ・・・10g
   聖護院かぶら・・・30g
   紫玉ねぎ・・・・・30g
    (調合スパイス)
    ジンジャーパウダー  小さじ2分の1
    クミン・・・・・・・・小さじ4
    ターメリック・・・・・小さじ13分の2
    サフラン(パウダー)・小さじ1

作り方:
  ①トマトソースを作る。
   トマトを湯むきして種を出し粗くつぶす。
  ②鍋の中ににんにくのみじん切り、
   オリーブオイルを加えて熱する。
   香が出てきたら玉ねぎのスライスを加えてしんなりするまで炒め
   ①を加えて軽く煮詰める。
  ③野菜は一口大に切って、素材別に茹でておく。
  ④②を土鍋に入れて③の野菜を盛り付け、
   調合スパイスを好みで振り掛ける。
  ⑤④を弱火で野菜が柔らかくなるまで煮込み、
   食べる直前にもう1度スパイスをかけて、香を高める。


野菜をたっぷりと、しかもヘルシーに食べたいときのおすすめ。
クミンなど、モロッコ料理に欠かせないスパイスを使うことによって、さらに味わい深くボリュームも感じられます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

クミンについて
クミンクミン(英:cumin、学名:Cuminum cyminum L.)は、エジプトなどを原産とするセリ科の一年草。また香辛料として用いられるその種子(クミンシード)。和名・漢名では馬芹(ばきん、まきん、うまぜり)。フランス語ではキュマン(cumin)。カレー様の特有の香りと辛味
2007年04月05日(Thu) 14:55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。