Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうがんと海老のうま煮

とうがんと海老のうま煮

材料:
無頭えび12尾、とうがん1/2個、(500g) A(水200ミリリットル、昆布だし(清澄タイプ)大匙4、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1)、片栗粉小さじ2+煮汁大さじ1、しょうがせん切り適宣

作り方:
①とうがんは、種を除く。
切り口を下にしてまな板におき、放射状に4つに切り分ける。
それぞれを2等分して皮を向き、乱切りにする。
(電子レンジの熱はとがったとろろにあたるので、
角が出るように眺めの乱切りするのがコツ)

耐熱ボウルにいれ、クッキングシートを貼り付けるようにかぶせ、
浮き上がり防止に小皿を載せる。
両端を5mmあけてラップ、
電子レンジ600Wで8分加熱する。

②えびは皮をむき、背わたを除く。

③①にAを加え、
ラップはしないで電子レンジ600Wで4分加熱する。

④えびを加え、両端を5mm空けてラップし、
電子レンジ600Wで1分、加熱する。

⑤えびの色が変わったら、
煮汁(大さじ1)で片栗粉を溶きのばし、
ボウルに加え、両端を5mmあけてラップをし、
電子レンジ600Wで1分加熱する。とろみがつくまで置く。

⑥器に盛って、汁をかけ、しょうがをのせる。


とうがんは夏が旬、免疫力を高めダイエット効果も抜群の夏野菜です



06_06_11_14_51.jpg

スポンサーサイト

エビと卵のいためもの 作り方

エビと卵のいためもの 作り方

1人前約200キロカロリー

調理時間:約15分・4人前

■主な材料

 卵5個、無頭エビ100グラム、ネギ5センチ

■作り方

 エビは殻を除いて背わたを抜きます。
ボウルにエビを入れ、片栗粉大さじ1、
ひたひたにつかる程度の水を加え、よくもみこみます。

流水ですすいで水気を切り、
ふきんなどでしっかり水気をふきとり、
沸騰した湯にさっとくぐらせて、ざるにあげます。


 ネギはみじん切りにします。

 ボウルに卵を割りほぐして、塩小さじ3分の1、
コショウ少々、酒大さじ1、ゴマ油小さじ1、
水溶き片栗粉小さじ1、ネギを加え混ぜます。

 中華なべを十分にから焼きしてからサラダ油大さじ2を熱し、
卵液を流し入れ、素早くかき混ぜながら半熟状になったらエビを加え、卵とからまるようにいためあわせて、仕上げます

エビとキュウリの香りいため

エビとキュウリの香りいため

1人前約200キロカロリー

調理時間:約25分・4人前

■主な材料

 無頭エビ小300グラム、キュウリ3本、エリンギ100グラム、ショウガ1片

■作り方

 エビの背わたを取って洗い、殻をむいて塩小さじ半分、
酒小さじ2、ゴマ油大さじ1、片栗粉大さじ1をまぶします。

キュウリは皮をむいて4等分に切り、1切れを縦四つ切りにします。

エリンギは4等分に切って1切れを縦薄切りにします。

ショウガはおろして汁を絞ります。

 鍋を熱して油大さじ2を加え、
エビを強火で色よくいためて取り出し、
油大さじ1を加えて強火でエリンギ、
キュウリの順に香りよくいためます。

エビを戻し入れ、酒大さじ1、砂糖小さじ1、
塩小さじ4分の1、しょうゆ小さじ1をまぶして火を止め、
ショウガ汁を振り入れます。

Appendix

便利キッチングッズ

■キリキリキリン グッチ祐三

■むいちゃいマウス グッチ祐三

■ロブトング グッチ祐三


Google

プロフィール




今日のお勧め献立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。